セミナーのご案内

セミナー開催について

モノビットエンジンの導入を検討しているお客様のご要望にお応えしまして、
定期的にモノビットエンジンの技術セミナーを開催しております。

毎回、モノビットエンジンを開発しているエンジニアが同席し、
モノビットエンジンの機能紹介させていただくだけでなく、ゲーム開発についての詳細なご質問にお答えいたします。

ご興味のある方は、お気軽にご参加くださいませ。

募集中のセミナー

日付 タイトル 内容 場所 詳細・お申込み
2017/10/27

モノビットエンジン勉強会 in サイバーコネクトツー

新しくなったモノビットエンジンを使って10万人規模のサーバを構築するノウハウを公開!CEDEC2017バージョンアップ版

2017年に完全新作、超高性能に生まれ変わったモノビットエンジンの製品群を用いて、
10万人規模の大規模同時接続を行うMO型、MOBA型、MMORPGなどのネットワークゲームについて、
どのようにプログラムとサーバを構築し、安全に運用することが出来るようになったのか、
実際にコーディング実例やサーバ構成図、運用管理画面を表示しつつ、ご説明いたします。
また、サーバインフラのコスト試算や、VRコミュニケーションに採用された実例もご紹介いたします。

なお、今回はCEDEC2017に公開したセッションに加えて、これまでに頂いたご質問とその回答などを交えてお届けいたします!

http://ptix.at/CZDRfd

詳細

過去の講演・セミナー


2017年8月31日、CEDEC2017にてセッションを行いました。

【セッション題】
新しくなったモノビットエンジンを使って10万人規模のサーバを構築するノウハウを公開!

【内容】
2017年に完全新作、超高性能に生まれ変わったモノビットエンジンの製品群を用いて、
10万人規模の大規模同時接続を行うMO型、MOBA型、MMORPGなどのネットワークゲームについて、
どのようにプログラムとサーバを構築し、安全に運用することが出来るようになったのか、
実際にコーディング実例やサーバ構成図、運用管理画面を表示しつつ、ご説明いたします。
弊社講演にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
スライド資料と合わせてご参考頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
【講演者】】
本城 嘉太郎(代表取締役)
中嶋 謙互(CTO)
安田 京人(ミドルウェア事業部部長)


2017年7月14日、GTMF2017TOKYOにて行われたセッション
「ゲーム&VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢 GTMF2017」
にて、Monobit Unity Networking2.0 (MUN2.0)、Monobit Revolution Server(MRS)、をご紹介いたしました。

弊社講演にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

スライド資料と合わせてご参考頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

◆講演内容

【タイトル】

本城 嘉太郎(代表取締役)
ゲーム&VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢 GTMF2017

安田 京人(ミドルウェア事業部部長)
UnityによるVR&ゲーム通信実装実例実例

【内容】

新製品のMUN2.0とMRSについて、
弊社、本城、安田の2名が性能、使い勝手、金額、等々、
製品の最新情報に関するここだけのお話を全て公開させて頂きました。


【〜ゲーム&VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢〜 性能、使い勝手、お値段すべて公開!&VR多人数コミュニケーション体験会@ヤフー社員食堂】

 

2017年4月27日、ヤフー社員食堂社にて行われた
「〜ゲーム&VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢〜 性能、使い勝手、お値段すべて公開!&VR多人数コミュニケーション体験会@ヤフー社員食堂」
にてMonobit Unity Networking2.0 (MUN2.0)、Monobit Revolution Server(MRS)、をご紹介いたしました。

弊社講演にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

スライド資料と合わせてご参考頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
◆講演内容

【タイトル】

本城 嘉太郎(代表取締役)
ゲーム&VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢
~性能、使い勝手、お値段すべて公開!~

安田 京人(ミドルウェア事業部部長)
マルチプレーヤーゲームにおけるサーバロジック実装と、
VR空間コミュニケーションの実例

中嶋 謙伍(取締役CTO)
MRSとMUNを用いたリアルタイムゲームサーバのインフラコスト予想

【内容】

3月にリリースしたばかりの製品、MUN2.0とMRSについて、
弊社、本城、中嶋、安田の3名が性能、使い勝手、金額、等々
製品に関するここだけのお話を全て公開させて頂きました。

 


「ゲーム開発者のための最新ミドルウェアセミナー」

SHIFT社にて行われた「ゲーム開発者のための最新ミドルウェアセミナー」
にてMonobit Revolution Server(MRS)をご紹介いたしました。

 

【講演内容】
MRSはリアルタイム通信エンジンに革命を起こす
高機能通信エンジン&総合サーバーパッケージです。
次世代のオンラインゲーム/通信アプリの開発に向け、
新設計の通信コアを搭載。
高スループットと高レスポンスに加えて、
柔軟な開発・運用を実現しています。
さらにMRS、MUN2.0の公開に先駆けて、
MRSを利用したMUN2.0の特徴などを説明致しました。


【ITPro EXPO 2016】

国産のリアルタイム通信エンジン「モノビットエンジン」の最新情報とマルチコミュニケーションを実現する新製品「VR Voice Chat with MUN」のご紹介

【講演内容】
UnityやUnreal Engine、Cocos2d-x等のゲームエンジンを用いた、様々なゲームタイトルで利用されている「モノビットエンジン」。
「Monobit Unity Networking(MUN)」もリリースされ、簡単にマルチプレイのゲームが作れるようになりました。
さらに、年内リリース予定でモバイル向けに最適化されている現行製品を大幅に改良し、最適化された超低レイテンシ・高スループットの新ミドルウェアを開発中です。
今回はその製品群の情報を御紹介いたします。また、TGSで公開されたVR体験デモに採用されている「VR Voice Chat with MUN」もご紹介いたします。


【GTMF 2016 TOKYO】

『VR対応も開始!国産のリアルタイム通信エンジン「モノビットエンジン」の最新事例紹介』

■講演内容
【タイトル】
VR対応も開始!国産のリアルタイム通信エンジン「モノビットエンジン」の最新事例紹介

【内容】
UnityやUnreal Engine、Cocos2d-x等のゲームエンジンを用いた、様々なゲームタイトルで利用されている「モノビットエンジン」。
「Monobit Unity Networking」もリリースされ、簡単にマルチプレイのゲームが作れるようになりました。
さらに、本邦初公開のチャットエンジンや、VR用ボイスチャットエンジン等、最新の通信エンジン情報や事例を盛り沢山でお伝えしました。

弊社講演にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

スライド資料と合わせてご参考頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


AWS様の主催するゲーム勉強会「第1回 Gaming Tech Night」

「モノビットエンジン と AWS と クラウドパッケージで最強のリアルタイム・マルチプレイ環境を構築&運用」

AWS様の主催するゲーム勉強会「第1回 Gaming Tech Night」にて、最新の通信エンジン情報や事例など、モノビットエンジンの最新事情も含めてご紹介いたしました。

セッションにご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

スライド資料をご参考頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


[Unite 2016 Tokyo]
クライアントプログラムだけで
マルチプレイが簡単に実装できる!
新製品「MonobitUnity Networking」と
新製品「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」
のご紹介

2016年4月5日Unite 2016 Tokyoにて
新製品『MonobitUnity Networking(MUN)』を用いて、
マルチプレイの実装方法をご紹介いたしました。
IDCフロンティア様と株式会社ISAO様とのコラボから生まれた
新製品「モノビットエンジン・クラウドパッケージ」
の発表も併せて行っております。

弊社講演にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

スライド資料と合わせてご参考頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


第一回VRクラウド開発者会議@CEDEC2016

【セッション内容】

CEDEC 2016において、モノビットとパートナー企業が発起人となり、世界で最初となる “VRクラウド開発者会議” をスタートさせました。VRクラウドとは、クラウドを用いた通信を活用したVRアプリのための、新しいカテゴリです。マルチプレイゲームはもちろん、複数人によるリアルタイム共同作業を行うもの、音声や映像の共同視聴アプリなどを含みます。VRクラウドを実現するためには、通信遅延やスループットなどの点にとどまらず、既存のオンラインゲーム開発の技術では足りないことがわかってきました。そこで、本セッションでは、ゲスト登壇者様を迎え、VRクラウドで今後必要となる低遅延・広帯域通信技術の概要と、具体的な開発課題について共有を行いました。

■ゲスト登壇者様

株式会社サーバーワークス 代表取締役 大石 良様

NTTコミュニケーションズ株式会社 技術開発部 担当課長 大津谷 亮祐様

株式会社オキット 取締役 土橋 ひとし様

弊社講演にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
スライド資料・動画と合わせてご参考頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


『第7回DeNAゲーム開発勉強会×モノビット』

新年明けましておめでとうございます。

昨年12月17日(木)にDeNA様主催のリアルタイム通信をテーマにした勉強会に
ゲストとして参加させていただきました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

弊社安田の講演内容の中から、
【モノビットリアルタイム通信エンジンとCocos2d-xの組み合わせ事例】の解説を
アップロードさせていただきました。
スライド資料と合わせてご参考頂ければ幸いです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


年の瀬リアルタイム通信ゲームサーバ勉強会&プチ忘年会

2015年12月3日、BIZ新宿にて、
リアルタイム通信ゲームサーバ勉強会を行いました。

  1. リアルタイム通信サーバ設計・開発の最新事情
  2. リアルタイム通信エンジンの最新事情

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
モノビットでは、お客様のご要望にお応えして、お客様の会社内でエンジニア向け勉強会も開催しております。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。


【GREE様社内勉強会】
見せます!モノビットエンジンの裏の裏

2015年7月31日、GREE様の社内勉強会でモノビットエンジンに関する講演を行いました。

  1. リアルタイム通信エンジンの紹介とアーキテクチャ解説
  2. MOエンジンの紹介とアーキテクチャ解説
  3. モノビットエンジンを使ったサーバ構成例

の3つを中心にモノビットエンジンについてわかりやすく解説しております。

モノビットでは、お客様のご要望にお応えして、お客様の会社内でエンジニア向け勉強会も開催しております。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。


モノビットMOエンジンfor Unityワークフロー解説

2015年7月17日、ゲーム・アプリ業界向けツール&ミドルウェア総合イベントのGTMF東京にて、「モノビットMOエンジンfor Unityワークフロー解説」と題した講演を行いました。

『モノビットMOエンジン for Unity』の解説に加え、『ネットワークゲームフレームワーク』、『リアルタイム通信エンジン』を含むモノビットエンジンの全体像についても御紹介しておりますので、ぜひご覧ください。


20対20リアルタイム通信対戦
オンラインゲームのサーバ開発&運用技法

CEDEC2013での講演資料になります。

40人対戦を実現するためのサーバ開発と運用に焦点を当てて、負荷分散、パケット圧縮、サーバ間通信、プロセス管理、データベース運用など、オンラインゲームのサーバ開発や運用全般的に応用できる技術的なトピックを解説しております。

メルマガ登録

セミナーのご案内はメルマガからも行っておりますので是非ご登録ください。

メルマガ登録フォーム